現在公開されているキャビネットはありません。
 
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
Google
 

ログイン

カウンタ

COUNTER349042

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人

ようこそ!


ようこそ!こちらは「静岡県東部公立小中学校事務研究会」のページです
 

会長挨拶

静岡県東部地区公立小中学校事務研究会 会長 菅野 浩之

 

 静岡県東部公立小中学校事務研究会HPをご覧いただきありがとうございます。

 近年の小中学校事務職員をめぐる環境の変化は目まぐるしいものがあります。
 平成29年4月に学校教育法の一部改正による学校事務職員の職の見直し、地方教育行政の組織及び運営に関する法律改正により共同学校事務室が法制化され、本県では平成30年度にモデル地区による試行設置、令和2年度全市町に設置されました。

 令和2年7月には文科省が「事務職員の標準的な職務の明確化に係る学校管理規則参考例」を作成例示しました。
 静岡県では、職の見直しや共同学校事務室設置に伴い「市町立小中学校事務職員の標準的職務」が令和2年1月に改正されました。
 令和2年4月に小中学校事務職員初の管理職である共同学校事務室参事が誕生し、令和2年10月静岡県公立小・中・義務教育学校事務職員キャリアプランが策定されました。令和4年度から県教委指定「学校事務の再編について」の研究が始まっています。


 東部事務研の目的は、「小中学校の学校事務に関する研究並びに会員の資質向上を図り、もって学校教育および教育行政の推進に寄与すること」です。
 様々な変化にスピード感をもって対応しうる事務職員の育成、静東教育事務所、校長会、各市町共同学校事務室等関係機関と連携して円滑な学校事務の運営とより良い「職」の在り方を研究することが使命だと考えております。


 本会
HPは、平成17年度に情報推進委員会が中心となりwebサイトを立ち上げ、その後「仕事で活用できる場」「諸先輩方々が築かれてきた過去の経験を確認する場」「最新の状況、情報が確認できる場」「会員の交流ができる場」と学校事務職員から「あったらいいな」といった声を拾い集めて現在の東部事務研HPの形となっています。
 東部事務研の情報発信・共有、各地区の研究情報や共同学校事務室の情報に加え、教育事務所から提供いただく連絡会や会議の資料及び新採研資料、事務連絡、御殿場市共同学校事務室の協力による文書例規BOXなど実務に役立つコンテンツをそろえております。
 また、コロナウイルスの影響で従前型の懇親会やレクリエーションが実施できないなか、会員間の交流の場としても有効に活用いただけると幸いです。

 最後に、東部事務研究会の活動につきまして、一年間会員の皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。